五十肩・四十肩

五十肩・四十肩は50歳代を中心とした中高年以降に、明らかな原因がなく肩の痛みと可動域制限が見られる疾患のことです。

肩関節の構造が変性することにより肩関節周囲の炎症が起き、進行するすべての方向に可動域制限が見られる拘縮の症状がみられます。
肩関節周囲炎には3つの病期があります。あなたは今どこの状態か確かめてみましょう。

【急性期】疼痛が最も強い時期です。運動時痛のほかに、安静時痛や夜間時痛も出現します。痛みにより可動域制限が生じることも。
【慢性期】拘縮が中心で、すべての方向に可動域制限が見られます。疼痛は軽快に向かいます。
【回復期】可動域が徐々に改善し、運動時痛も消失していきます。

このように五十肩・四十肩には3つの病期があり、各病期は4か月程、全体として1年ほどで治癒していくのが一般的です。

衣服の着脱動作などにもかなり影響が出てくるので、施術により回復スピードを早めていき、トレーニングによって使えていない筋肉にアプローチしてあげる必要があります。

五十肩でお悩みなら宮崎市のTRIGGERへ

肩関節周囲炎の場合は、同じ姿勢を避けるために休憩を取る、痛みの出る動きを無理にしない、寒さ対策をしっかりとする、肩を温かく保つことによって防ぐことができます。

宮崎市のTRIGGERパーソナルジム+整体院では原因となる筋肉のコリを解消し、日常生活復帰に向けて炎症が取れ次第、肩周りの筋肉のトレーニングなども行なっていきます。併設するトレーニング施設で豊富な器具を使い必要に応じたトレーニングを取り入れていきます。
これにより、痛みのない日常生活へ復帰できるようにサポートさせて頂きます。

五十肩・四十肩でお悩みの方は是非一度宮崎市のTRIGGERパーソナルジム+整体院へご相談ください。

カレンダー

2024年5月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
PAGE TOP